いつでもどこでもフォークギターで作曲ができる方法


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギターコラムバックナンバー > ギターコラム

いつでもどこでも作曲ができる方法

こんにちは!

ギタリストの古川忠義です。

今日もギターライフを楽しんでいらっしゃいますか?

あなたは、鼻歌で自分の作った曲を歌ったことはありますか?

作曲というと、難しいと思って
つい身構えてしまいそうですが、簡単に作る方法があります。

そんなに難しい曲を作る必要はないので、
ギターを好きになる一環として何か面白い曲を作ってみる
というのも良いと思います。

私は普段、よく鼻歌を歌っています。

気付いたら「ふんふん♪」と歌っていることもあります。

でも、外で歩いてるときに鼻歌は少し控えたほうがいいかもしれません。
周りの人に「???」って思われちゃうかもしれませんので(笑)

で、実はこの鼻歌ってギターを使って曲にできるんです。

鼻歌をボイスレコーダーなどに入れて、
それを元にコードを当てはめて曲を作るんです。

これはプロのミュージシャンもよくやっていることなんです。

いつもボイスレコーダーを持ち歩いて、浮かんだ歌を
保存しておく。

ギターを弾くことができて、コードさえ知っていれば、
一曲出来上がるんです。

ここで問題になるのは、「どのコードを使うの!?」という
ことなのですが、それは自由です!

だって、自分のオリジナルですから、歌にあった
コードを自由に使っていいんです。

あなたの意外な才能が開花されるかもしれません。

例えば、こんなメロディーの時にはこんなコードを使いましょう
のような理論も確かにありますが、難しいことはいいんです。

大切なのは楽しむこと。

特に、ピアノなどの鍵盤楽器とは違い、ギターは適当に
弾いても何となくコードが弾けてしまう面白い楽器です。

自分の気持ちを歌に乗せるというのは、
音楽をやっている方であれば、一度は憧れるものですよね。

もうすぐお盆休みの方もいらっしゃると思いますので、
ちょっとチャレンジしてみるのも良いでしょう。

それから、

作曲についてはもうひとつ方法があるんです。

それは、適当にコードを組み合わせて、
その曲に歌を当てはめていくやり方です。

ただこれは、コードの使い方など少し知識が必要なので
ギター経験者の方におすすめです。

この方法ですと、自分の思ってもいなかった曲が出来上がって、
とても面白いですよ。

作曲にマンネリ化している方は、
ルーレットみたいで楽しめると思います。

また、作った曲の好きな部分を集めて1つの曲にしてしまう
と言うのもいいですね。

いい曲がさらにいい曲になります。

作曲はとても夢の広がる作業です。

ぜひ、あなただけの音楽を奏でてみてはいかがでしょうか?


♪短期間でギターが上達する方法がありますか?
♪初心者でもラクに上達できますか?

★そんなあなたに朗報です!★

古川先生のギター講座。

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につく!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて