フォークギターの上手な弾き方


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギターコラムバックナンバー > ギターコラム

フォークギターを短期間で上手に弾く弾き方

こんにちは!

ギタリストの古川忠義です。

今日もギターライフを楽しんでいらっしゃいますか?

私はよくインターネットでフォークギターの情報が載っている
ホームページを見ています。

これらのホームページで、ギターの種類を見て楽しむのが日課になっています。

やっぱり、いいギターを見るとわくわくしてきて、
「ギターが弾きたい!!」って思ってしまいます(笑)

「どんな音が出るんだろう」と好奇心がでてくるんですねえ。

そう思いながらホームページを見ていると、
フォークギターの練習に関するある質問で、

「フォークギターを練習し始めて3ヶ月ほどたつのですが
あまり上達しません。教本も2冊買ってみたのですが
あまりわかりません。どんな練習をしたらうまく弾くけるのでしょうか?」

とありました。

この質問、私にもよく聞かれることがあります。

フォークギターを練習される方の多くは、独学で練習をされると思います。

みなさん、ギターを買われた後は、書店でギターの初心者向けの教本や
弾き語りの本を買って、それを元に弾き方を練習をされていると思います。

確かにこの方法でも、時間をかけて同じ曲を毎日練習すれば、
上手に弾くことができるようになります。

しかし、書店に置かれている初心者向けの教本では、ギターコードを
押えるためのコツや、弾き方のアドバイス、初心者向けの簡単に押さえられる
ギターコードなど、わかりやすく覚えやすい練習方法や弾き方が伝えられていません。

だから、初心者の方は短期間でギターを弾くことができなくて、弾き方方が分からず
フォークギターの練習をやめてしまう方が多いのです。

フォークギターを短期間で上手に引くことができるようになるにはコツがあります。

それをうまく伝えられるのはやっぱりギターの先生なのです。
先生がギターを弾いて、それを見て、聞いて、弾いてみる。
これが一番の短期間での上達への近道です。

先生なら確実に、曲を引く上での難しいポイントを指摘できます。

ここで、独学と、弾き方を先生に教えてもらうということの差が出てきます。

この差によって、フォークギターを弾ける、弾けないの差が生まれ、
そしてフォークギターをやめる、続けるの差に変わっていくのです。

あなたがもし本気で「フォークギターを弾けるようになりたい」、
「上手になりたい」とお考えなら、やっぱり、ギター教室に通う事を
お勧めします。

ギター教室が高額で通うことができなという方であれば、先生が
直接指導されているDVD教材などをお勧めします。

私がギターの教材DVDをリリースしているのも、少しでもはやく
ギターを弾くことができるようになって、フォークギターの楽しさを
知っていただきたいからなのです。

私が感じているギターの楽しさを、皆さんにも味わっていただきたいのです。
ちょっと熱く語ってしまいましたが(笑)

やっぱりギターは楽しいものです。

弾くことができるようになるとさらに、バンド活動に作曲にと楽しみが広がっていきます。

そしてさらに充実したギターライフを送ることができるでしょう。

ギターが上達するヒミツはこちら

♪あまり指先が痛くならない弾き方もありますか?
♪初心者でもラクに上達できますか?

★そんなあなたに朗報です!★

古川先生のフォークギター講座を動画付きで受けられます。

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

古川先生の楽しいフォークギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンク