ギター練習を始める意外なきっかけとは?


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギターコラムバックナンバー > ギターコラム

ギター練習を始める意外なきっかけとは?

こんにちは!

ギタリストの古川忠義です。

今日もギターライフを楽しんでいらっしゃいますか?

ある日、私が教えている生徒さん達にギター練習を
始められたきっかけをお聞きした時のことです。

「昔から弾いてみたかったけど、
仕事が忙しくてギターを練習する時間がなかった。
定年を迎えたのでこれから挑戦してみようと思った」

「テレビで演奏しているのを見て、
私も真似をして弾いてみたくなった」

「家に古いギターがあったから練習してみようと思った」

このように人それぞれ違った答えが帰ってきました。

いろいろな意見があって面白いですね。

その中でも大変興味深い意見がありました。

そこで今回は
「ギター練習を始める意外なきっかけとは?」をお送りします。

あなたは知り合いが練習などギターを弾いているのを見て、
羨ましいと思ったことはありませんか?

私の教えている生徒さんの中で、古い友人の方と一緒に
練習にこられている方がいらっしゃいます。

そのお二人にギターを始められたきっかけを聞いたとき、

「友人がギター練習をしていたので、
私もやってみようと思い始めました」

といったお答えをいただきました。

なぜお友達が練習されているのを釣られるようにして
ギター練習を始めたのかと聞いたところ、

「実際に練習している音を聞くととてもいい音色で感動しました。
私もギターを弾きたくなりました」

といったお答えが帰ってきました。

「なるほどな」

と思いました。

テレビでアーティストの演奏が流れている場合、
すごくカッコよくて真似したいと思われる方も多くいらっしゃいます。

しかし、実際に生の演奏を聞いたときには、
演奏者の感情や思いが音としてダイレクトに伝わってきます。

そしてその音が振動となって伝わり、
心を震わせることがあるのです。

よくお友達とアーティストのライブを見に行かれて、
そのライブで感動をしてそのアーティストが好きになった
というのをよく耳にします。

当然演出などの素晴らしさもあるのですが、
アーティストの歌声、演奏にすごく感動したという
意見が多いです。

それと同じで、ギターを演奏している方の音色が
お友達の心を揺り動かしたのです。

そのお友達は

「私も上手に弾くことができるようになったら、
家族や友人、子供たちに同じような感動を与えることができます」

とおっしゃっていました。

私はプロとしてギターを演奏していますが、
改めて初心に戻った気がしました。

私ももっと多くの方たちに感動を与えたいと思いますし、
その感動によってギターを始められる方が
おられるといいなと思っています。

ギターの音色は聞いている人たちの心を動かす
魔法のツールなのです。

♪短期間でギターが上達する方法がありますか?
♪初心者でもラクに上達できますか?

★そんなあなたに朗報です!★

古川先生のギター講座。

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につく!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて