アルペジオをピックで弾くとどうなる?


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギターコラムバックナンバー > ギターコラム

アルペジオをピックで弾くとどうなる?

こんにちは!

ギタリストの古川忠義です。

今日もギターライフを楽しんでいらっしゃいますか?

今回は「アルペジオをピックで弾くとどうなる?」

というおはなしです。

アルペジオの弾き方はこれまでの私のメルマガで
何度か紹介してきたと思います。

アルペジオがわからない方は
メルマガバックナンバーをご参考になってくださいね。

メルマガバックナンバー
http://www.gitarisuto.com/guitar/mail2/maga14.html

ギターをより綺麗な音で演奏するには
アルペジオはかなり有効な方法です。

指を使ってアルペジオを弾くと、
温かみのある上品な音色を奏でることができます。

聞いている人はとても心地良いですし、
心が癒される感じがします。

ではこのアルペジオを
ピックで弾くとどうなるのでしょう。

ピックで弾くといっても、サムピック(親指に付けるピック)で
ギターを弾くのではありません。

ストロークなどで使用する、
おにぎり型のピックでギターを弾くということです。

アルペジオをピックで弾くときは、
オルタネイトピッキングという方法でギターを弾きます。

オルタネイトピッキングとはダウンピッキングと
アップピッキングを交互に繰り返す方法です。

ダウンピッキング・・・
  弦に対してピックを上から下に下ろすことで音を出す方法

アップピッキング・・・
  弦に対してピックを下から上に上げることで音を出す方法

簡単にいえば、6弦は上から、5弦は下から、4弦は上から・・・

というふうに、上下にピックを引っかき、
音を奏でるということです。

ただ、必ずしも上から順番にというわけではなく、
楽譜があればそれに合わせた弦を弾くことになります。

オルタネイトピッキングは、指でアルペジオを
弾くのと違って、音がパワフルになります。

つまり、音がはっきりと大きく奏でられ、
力強い音になるのです。

このようにアルペジオにしても、指で弾くか、
ピックで弾くかで音色が全く違ってきます。

これだけでも2種類の音が奏でられて、
とても面白いですよね。

オルタネイトピッキングでのアルペジオと、
指を使ったアルペジオを同時に奏でることはできません。

しかし、これまでのメルマガで紹介した、

・弦の上を叩いて演奏するパーカッション(打楽器)演奏法

・6弦すべてをピックで上下に奏でるストローク演奏法

・弦を押さえて音が響かないように演奏するミュート

・今回説明したオルタネイトピッキングのアルペジオ

など、様々な演奏法をおりまぜながらギターを弾くことで、
自分独自の曲に仕上げることができるのです。

ギター演奏は楽譜にとらわれることなく、
自分のアレンジによって曲を奏でられます。

必ず楽譜に書いてあるコードを
弾かなくてはいけないということもありません。

自分独自の音楽を発掘すれば、
さらにギターを楽しむ事ができますよ。

♪短期間でギターが上達する方法がありますか?
♪初心者でもラクに上達できますか?

★そんなあなたに朗報です!★

古川先生のギター講座。

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につく!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンク