ギターの音色は気持ち次第!?


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギターコラムバックナンバー > ギターコラム

ギターの音色は気持ち次第!?

こんにちは!
ギタリストの古川忠義です。

今日もギターライフを楽しんでいらっしゃいますか?

あなたはユーチューブってご存知でしょうか?

「そんなの当然知ってるよ!」

なんて声も聞こえてきそうですね(笑)

ユーチューブ(YOUTUBE)は動画を見ることができる
ホームページのことです。

インターネットで、好きな曲名や歌手名をいれると、
たまにYouTubeのホームページが出てきます。

例えば、インターネットの検索窓に、

『かぐや姫』

と入れたとしましょう。

そうすると、検索結果の上の方に動画が出てきます。

これらの動画のすべてがユーチューブというわけではありませんが、
ユーチューブなら

『YouTube - かぐや姫 〇〇〇〇 』※〇〇〇〇は曲名です

などのように表示されます。

そしてそこからユーチューブのホームページに入ると、
すぐに好きな曲や好きな歌手の動画が見れるというわけです。

私はよくこのホームページから、ギターの演奏動画や
懐かしのフォークソングなどの名曲を

「いや~ぁ 便利な世の中になったなあ」

なんて思いながら好きなだけ楽しむわけです。

このユーチューブは、誰でも動画を投稿できるようになっていて、
いろんな人の動画を見ることができます。

ですから、ギター演奏もすごく多いです。

もちろん私の動画もありますよ(笑)

ぜひ見てみてくださいね。

そんなユーチューブですが、ある動画を見て気になったことが。

その動画は、ブロンドヘアーで鼻高々の美しい女性が
ギターを弾いている動画でした。

パーカッシィブ演奏などを織りまぜたギター演奏で、
すごく上手だったのですが、見ていてというか聞いていて、

「んんんっ?」

と思ったんです。

※パーカッシィブ演奏・・・ギターのボディなどを叩いて、
打楽器のように演奏する方法

なぜそう思ったのかと言うと、ギターの音色が、
すごく耳にびんびん響くような音だったからです。

音楽というものは人それぞれ個性がありますし、
それが間違っていると言うわけではありません。

もちろんブロンドヘアーの女性の演奏が
悪いということでもありませんよ(笑)

ですが、やっぱり聞いていて心地いい、
心が癒されるような演奏がいいですよね!

この心地よく、心が癒される演奏というのは、
技術があればということもあるのですが、
やっぱり大切なのは気持ちだと思います。

演奏者の気持ちが

『適当でいいや』

と思うならそれなりの音になって、
あまり聞こえが良くないと思いますし、逆に

『良い音色を聞かせてあげたい!』
『誰かのために弾きたい!』

と思いながら演奏するとその気持は
音になって伝わると思うのです。

そしてそれが心地の良い、癒しのある音になる。

きっとあなたのギター演奏も、

『誰かに聞かせてあげたい!』という

思いで奏でている時は、
心地良く素晴らしい音色になっているかもしれませんね。


♪短期間でギターが上達する方法がありますか?
♪初心者でもラクに上達できますか?

★そんなあなたに朗報です!★

古川先生のギター講座。

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につく!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて