ギターを弾く時のストラップの長さは?


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギター初心者の疑問バックナンバー > 初心者の疑問

ギター初心者の疑問・・・
『ギターを弾く時のストラップの長さは?』

Q.ギターを立って弾きたいのですが、ストラップの長さは
どのくらいにしたらいいのでしょうか?

(30代男性)

A.ご質問ありがとうございます。

ストラップは、ギターを立って弾くときに、
ギターを肩にかけるためのものです。

ストラップは種類によって長さもさまざまですので、
ご自分のギターが弾きやすい長さのものを選ばれるとよいと思います。

ギター初心者の方であれば、
ストラップの長さが短めのものをお勧めします。

なぜかといいますと、長さの短いストラップを使うことで、
座って弾くときも、立って弾くときもギターの位置があまり変わらなくなるからです。

初心者の方は座って練習をされている方が多いと思います。

立って弾くときも、座って弾いているのと同じ位置に
ギターがあったほうが弾きやすいものです。

一方、長いストラップを使ってギターを肩にかけると
初めての方はギターを弾くのに戸惑われると思います。

ギターの位置が腰に近くなるので、ギターコードを弾く時など
手首をかなり曲げて弾かなくてはいけません。

慣れなければバレーコードもとても難しく感じます。

しかし、ギターを低い位置で演奏するととてもかっこよく見えます。

ギタリストの皆さん、かっこよく演奏するために
いろんな努力をされているのです。

あなたもギター練習に余裕が出てきたら、
長めのストラップを使って練習をされてはいかがでしょうか?


♪ギターをカッコよく弾いてみたいな
♪そんなに必死に練習しなくても弾けるようになりますか?

★そんなあなたに朗報です!★

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて