ギターの弦は錆びるとどうなるの?


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギター初心者の疑問バックナンバー > 初心者の疑問

ギターの弦は錆びるとどうなるの?

Q.
ギターを3ヶ月ほど使わずにしまっておいたら
弦が錆びてしまっていました。錆びてしまったら弾かないで
交換したほうがよいのですか?また、錆びるとどうなるのでしょうか?

(40代男性秋田様)

A.

ご質問ありがとうございます。

ギターの弦は金属なので、汗や水滴が着いたまま
時間が経つと弦が酸化して錆びてきます。

もし汗や水滴が付いたまま放置しておくと、
1日ほどで錆が出てくる場合があります。

ですから、ギターの練習をした後には、
必ず弦をクロスなどの布で拭いておくと良いでしょう。

錆びにくくなり、長持ちしますよ。

では弦が錆びるとどうなるのでしょうか?

弦が錆びると主に次のようなデメリットが出てきます。

・音質が悪くなる

・音に伸びがなくなる

・チューニングが狂いやすい

・弦が滑りにくくなることで、
  コードチェンジなどが難しくなる

・弦が切れやすくなる

・弦の錆がフレットにつくことで、
  フレットが錆びたり磨耗したりする

このように、弦の音が小さく続かないものになったり、
ギターの他の部分にまで影響することになります。

弦が錆びると赤褐色のような色になり、
弦から鉄が錆びたような匂いがするようになります。

ですから弦が錆びてくるとすぐに分かると思います。

弦が錆びていたらギターを弾かず、
すぐ新しい弦に交換するとよいでしょう。

また、毎日ギターを弾いていれば弦は錆びにくいといいます。

しかし、朝起きたら弦が錆びていたということも
あるので、練習した後には必ず弦を拭くようにしましょう。

そうすればいつでも弦の素晴らしい音色を
奏でることができますよ。


♪しばらく使わずにしまっておいたギターがあります。
  簡単に弾けるようになる方法はありませんか?
♪そんなに必死に練習しなくても弾けるようになりますか?

★そんなあなたに朗報です!★

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて