ターのカッティング、ミュートって何ですか


ギター初心者TOP > メールマガジン > ギター初心者の疑問バックナンバー > 初心者の疑問

『カッティング、ミュートって何ですか』

Q.ギターの教本などに「カッティング」や「ミュート」という言葉が
よく出てきます。これらはどのようなことですか?

(30代男性なおさん)

ご質問ありがとうございます。

みなさんよくギターを弾くときにコードを押えられていると思います。

このときに、しっかり押えられていなくて、きれいな音が
出ていない場合があると思います。

でもこれらもれっきとした音なのです。

ギターにはあえてきれいな音を出さずに、響かない音を出すときがあります。

これを「ミュート」といいます。

上級者になれば、曲を弾いている間にこの「ミュート」を意図的に入れて、
さらに楽しめる音色にした曲を奏でます。

そしてミュートをするための方法を「カッティング」といいます。

やり方としては二つの方法があります。

一つ目は、コードを押えている左手(右利きの方を対象としています)
を浮かして、力を入れて押えず、コードの指をしたまま
弦に触っているだけの状態で、右手で弾きます。

二つ目は、弦を弾いている右手の小指から、外の部分を弦に押し当て、
弦の震えを押えて、音を響かないようにする方法です。

  
一般的には後者がよく使われる方法で、初心者でも簡単にできます。

コードチェンジがスムーズにできるようになれば、
覚えた曲をすべてミュートして弾いてみるのも面白いと思いますよ。


♪ギターをカッコよく弾いてみたいな
♪そんなに必死に練習しなくても弾けるようになりますか?

★そんなあなたに朗報です!★

「音楽の知識なんて全く無い!!」
「いまさらギターなんて弾けるかどうか不安」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には気持よく弾き語りができる!!
さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

古川先生の楽しいギター講座を、動画付きでご覧頂けます。

ギターが上達するヒミツはこちら

⇒ギター初心者短期上達レッスンはこちら



HOME - お申し込み - メールマガジン - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - お問い合わせ - サイトマップ - リンクについて